TOPへ


病院だより

病院からのお便り

いよいよ春到来ですね。 花粉症(5年くらい前から急に出始めました…。)の院長にとってはつらい季節です。桜が大好きなので、すごく好きな季節なんですけどね…(>_<)


さて、春といえばフィラリア予防の季節です。昨年、残念ながらフィラリア症の発生が数件ありました。なってしまうと非常に大変できつい病気です。 が、予防は月に一度のお薬で簡単にできます。大切な家族の健康を守るためにしっかり予防しましょう。 ここでよく問い合わせのある質問にお答えします。

Q1. お薬は検査しないともらえないの?

A.はい。基本的には検査の後、お出しします。   お薬をお休みしている期間に万が一感染してしまい、その状態でお薬を飲むときつい副作用が出ることがあります。安心してお薬を飲むためにも検査しましょう。

Q2. お薬の副作用はないの?

A.特定の犬種では注意が必要ですが、基本的には副作用の発生率は極めて低いです。 フィラリアの予防薬は、ほかの病気で何十倍もの量で使用されることもあるお薬です。 フィラリアに対しては極めて低い量であげるので、副作用も起きにくいです。

Q3. 料金は?

フィラリア検査料:¥1,000-(税抜)
予防薬:¥500~(税抜)
(昨年より値下げいたしました)
です。お薬の料金は、種類や患者さんの体重で変わりますので、詳しくはお電話でお問い合わせください。
ちなみに消費税は4月1日より8%とさせて頂きます。


フォトギャラリーに掲載する写真を募集しています。詳しくはスタッフにお聞きください。

フォトギャラリー
今月はルイちゃんです。
かわいく撮ってもらてるね(^o^)


バックナンバー